ゲーム紹介【スマあぷ】

スマホゲームアプリや便利なアプリを紹介していきます。

スペースインベーダー(アーケードゲーム)それが全ての始まりだった!

f:id:toshio1040718:20161116001911p:plain

スペースインベーダーからファミコンへ!

 

スペースインベーダータイトー)は、シューティングゲームとして、大ヒットしたゲーム。画面上方から迫り来る侵略者、インベーダーを全滅させることを目的とし、左右の動きだけで攻撃するという単純で面白いゲームだった。時々上空にUFOが出現し、これを撃ち落とすとボーナス点を獲得できた。

 

当時まだ高校生だった私は、インベーダーゲームをやりたい一心で、学校には秘密でアルバイトでお小遣いをつくった。やがてTVメディアでの取り上げられ方が、半端ではなくなり、当時街に軒並み増えたゲームセンターでは、ゲームの順番争いに、お決まりの殴り合い...やれやれ。

 

学生たちに初めて、ゲームセンターへの出入りが禁止された。今でもゲームセンターでは、未成年の入場時間帯に規制があるが、当時は下校時間になると、先生たちがゲームセンターの周りで監視していた。もちろん見つかれば、髪の毛はバリカンの刑に停学処分付き。

 

それでもどうしてもインベーダーゲームがやりたい学生たちは、ゲームセンターではなく、喫茶店に設置された、テーブル式のインベーダーゲームに目を付けた。こうなったらイタチごっこである。

 

それからしばらくして、高校を卒業するころだったろうか?任天堂が家庭用テレビゲーム機ファミリーコンピューターを世に出した。

 

そしてあの永遠の大ヒット作品スーパーマリオを生むことになる。

 

f:id:toshio1040718:20161116002326j:plain

          (任天堂ファミリーコンピューター